1.生活保障部分と加点主義の賞与システム

安定した生活の上にチャレンジがある。

一定保証の上に成果主義の加点が大きく加わる賞与システム
100%の成果主義は、協働が強みの日本企業にはまだ早い
私たちの賞与は、支給金額の50%を一律支給とし、残りの50%を成果配分支給する形態を採っています。協働が強みの日本企業において、ともすればメンバー間で取り合う成果主義だけの支給形態は、むしろ組織の弱体化につながり得ると考え、一律支給としています。また、新たなインプットが必要となった時期においても、一定以上の所得がないと知識の蓄積に十分な時間をとることができません。

一方で、成果配分される50%が十分加点されるシステムとなっています。従って、成果次第では、管理職を上回る賞与を手にする営業担当者、役員を上回る賞与を手にする管理職もいます。総合職賞与支給実績月数は以下のようになっています。
【パスワード取得方法】→エントリー後、会社説明会のご予約をいただいた方にご案内しております。
2005〜2014年度総合職賞与支給月数実績

2.新規顧客を開拓すればビッグなリターン −奨励金制度−

新規開拓で300万円のキャッシュバックも。

2年間、利益の一定率が、本人に支給されます。
賞賛と快感。ヒーローを数多く創りだす仕組みがあります。
新規顧客の開拓は、「信頼を獲得するというビジネスで一番重要な業務」という考えから、大きな奨励金制度が設けられています。新規顧客から計上される利益から、開拓した年度は10%、次年度は3%が賞与支給時に開拓した個人に支給されます。この奨励金だけで300万円を超える収入を手にする社員も出現しています。この制度は、新入社員にも適用されますので、その気があれば、初年度から高い収入を手にすることが可能です。

また、増加額、増加率でベスト3まで支給される報奨金においても、トータルで年間100万円を超す報奨金を手にする社員もいます。つまり、成果をあげた個人には、金額面でも合理的に報いる仕組みがあるということです。

1.入社10年の所得実績

高収益・高生産性・高所得を目指し個人と企業が共に潤う環境形成へ
高い成果には高い所得で応えたい
私たちは、高収益・高生産性・高所得を目指す企業です。報奨金制度や賞与システム、奨励金制度は、組織の活性度を高める役割だけでなく、成果を見える形で所得に変える仕組みでもあります。個人がいかに収入を増加させる機会があるのか、また、当社の現在の所得水準はどのくらいなのかということを、会社説明会に来られた方にお伝えします。